診療案内

内科

患者様に対しての「説明と納得、同意」を重視し、積極的な情報提供に努めています。お気軽にご相談下さい。

慢性疾患、生活習慣病

糖尿病、高血圧、高脂血症、喘息などの患者さんには、定期的な検査や指導を行っています。また必要があれば、病院や専門医を紹介し、連携を取りながら最新の治療が出来るようつとめています。

健康診断

自治体の実施する年一回の特定検診や県が実施する肝炎ウィルス検査等は出来るだけ受けて下さるようおすすめし、早期診断、早期治療が受けられるよう力を入れています。診断の結果により治療の必要がある場合、不安のある場合は適切な病院や専門医に迅速にご紹介致します。
また診断書や主治医意見書の発行も行っております。

予防接種

公費負担の高齢者インフルエンザワクチン・肺炎球菌ワクチン接種をはじめ、各種の予防接種を行っております。
※予防接種の年間実績:約2,500件

主な設備

FCR デジタル撮影装置

胸部、腹部などの各部位のレントゲン写真、血液検査データ・腹部超音波検査画像・心電図所見等は全てコンピューターに記録されており、結果説明もモニター画像を見ていただきながら行います。

自動血球計算、CRP測定装置

数分で測定できます。 院内で迅速な診断が可能です。

デジタル超音波装置

腹部臓器を詳細に調べることができます。

小児科

小児科は、臓器別ではなく、体全体を総合的に診る唯一の診療科です。
当院は子どもの健康管理する地域のサポーターとして、健やかなる成長を応援させて頂きます。子どものことで困ったことがあれば、お気軽にご相談下さい。

感染症

小児科外来で扱う病気で最も多いのが感染症です。当院では各種の感染症迅速検査キットや血液検査、X線検査などにより診断し、治療法を決定いたします。
できるだけ外来で治療が完結できるように努めますが、病状等によっては連携病院の小児科などへ紹介させていただくことがあります。

発育、栄養

こどもの成長を見守る上で、発達や栄養状態の評価はたいへん重要です。一昔前は栄養状態が悪い子供達がとくに問題となっていましたが、最近では体重が増えすぎたために脂質異常や糖代謝異常など、大人の病気になってしまう子供たちが増えてきています。これらの病的状態を早期に発見し、栄養指導や治療介入することで慢性疾患を予防するように取り組んでいます。

予防接種など

最近では予防医学がとくに重要視されており、様々な感染症に対するワクチンが開発されてきています。適正な時期にきちんとワクチン接種を受けておく事で、感染症に罹患し重症化するリスクを回避することができます。定期接種や任意接種などに関する接種時期やスケジュールなどに関する相談を常時受け付けています。
※予防接種の年間実績:約2,500件

ワクチンの詳細はこちら

病児保育

病児保育を行い、一時的にお子様を預かり、働き盛りの保護者の方にも安心して子育てが出来る環境を整備しています。

  • 児童の年齢:生後2か月~8歳未満
  • 利用料:1日2,000円、半日1,000円(給食及びおやつ代は、希望者のみ別途500円)
時間
  • 月~金曜日 8:30~17:30
  • 土曜日   8:30~12:00
 
当院のご案内
診療案内
ふれあいの里
Copyright(c) 2018 嬉野市 医療法人優健会樋口医院 All Rights Reserved.
先頭に戻る